p-dreamer パンチラの憧憬

パンチラ、覗き、Hな体験談 フェチ セクシー女優など(*当サイトはアダルトコンテンツを含みます。18歳未満の方は速やかに退出してください。)

しゃがみパンチラ パンチラ パンチラ、覗き体験談 女子アナ 新人女子アナ斎藤里奈 羞恥プレイ

ミニスカ美人女子アナが生放送中に強制大股開脚させられパンモロ放送事故!

投稿日:

地方局新人女子アナ生放送中に強制開脚パンモロハプニング

斎藤里奈は23歳の地方局の新人女子アナウンサーだ。

里奈は、先日の野外イベントで司会進行中に強風でスカートがめくれてパンチラしまったハプニングがネットやお宝系雑誌で話題になった。

強風の野外イベントで女性司会者のスカートがピンチ!「ああ・・パンチラしちゃう!」

里奈にとっては恥ずかしいハプニングだったが、この事件により特に男性視聴者中心に知名度が上がり、それが幸いしてか、朝の情報番組にレギュラー出演が決まったのだ。

彼女にとっては予期していなかったパンチラは恥ずかしい経験だったが、そのおかげで知名度と人気が上がり、仕事もステップアップできた喜びと共にその番組出演に強い意気込みを持っていた。

里奈は、アナウンス技術だけでなく、その美脚が特に男性視聴者に好まれている事も少なからず自覚しており、視聴率にも多少影響しているのではないかと考えていた。

そのため、動きやすいパンツスーツではなく、番組にはいつもあえてスカートを選んで出演していたのだ。

そんな彼女の男性視聴者を少なからず意識した服装や仕草にも、彼女の女子アナとしてのキャリアへのちょっとした野心が現れていたのかもしれない。

かといって、あまりにも色気をアピールし過ぎた格好では同じ女子アナの先輩達や一部の視聴者や出演者などには反感を食ってしまう可能性もある。

今日の彼女の服装に見られるように、見た目が派手にならないよう抑えた色のグレーのスーツでありながらタイトの膝上丈スカートという出で立ちは、アナウンサーらしく清楚で上品ながらも、美脚をさりげなくアピールできるという絶妙なデザインだったのだ。

番組では、地方の情報やニュース、天気予報などを扱っており、里奈はメインの男性アナウンサーのアシスタントとして、完璧な仕事ぶりを見せていた。

そして番組の中でも特に注目を集めていたのが、健康グッズや面白いアイデアグッズを紹介するコーナーだった。

そのコーナーは彼女が健康グッズやアイテムなどの試用をスカートのままチャレンジするという所が特に男性視聴者の心をくすぐった。

 

しかし里奈はいつも鉄壁なパンチラガードでいつもパンチラは見えそうで見えなかった。「あのイベントの時のような恥ずかしいパンチラミスはもうしない」里奈はそう心していたのかもしれない。

そんなもどかしいムラムラ感も男性視聴者にとってはたまらなかっただろう。

そして今日の番組で紹介予定のグッズは、自称発明家が開発したという、歩行を楽にする女性用の靴だった。靴の裏には小さなバッテリーと小さな車輪が付いており、電動で歩行をサポートするというものだった。半分冗談のような製品だが、番組の話題性には十分だった。

 

里奈はグッズの説明を終えると、「では早速、私がどんなものか履いてみて、自動歩行にチャレンジしてみます!」と、その靴を履いた。

靴を履き替える姿勢も、彼女の美しさを引き立てていた。

里奈が座って靴を履き替える仕草はスカートの奥が見えそうになりセクシーだったが、やはりパンチラガードは鉄壁に固く、またもやパンチラが見えそうで見えない。その仕草には余裕さえ感じられた。

しかし・・・里奈がリモコンで靴の電源スイッチを入れると、彼女の鉄壁のパンチラ防御はやがて崩壊した・・・。

生放送中に里奈のスカートの股を開いてパンチラさせようとする非情な電動靴

リモコンのスイッチを入れると、里奈の履いた靴は予想以上のパワーで激しく動き出した。

瞬間、里奈の体はバランスを崩し、「キャ!」と可愛い悲鳴を上げて、その場にしゃがみ込むようになった。

「キャー!ちょっと!これかなり危ないです~!」

と叫ぶ里奈。まだなんとか笑顔を浮かべていたが、その裏には動揺と焦りが見え隠れしていた。

「里奈ちゃん大丈夫~?」と声をかける共演者の声も、どこか遠くに感じる。

靴の動きは止まらず、里奈の体は前後に揺さぶられた。

そして靴の動きに抗って頑張って膝を踏ん張って立ちあがった。ここで動く靴に足を取られて生放送でパンチラしてしまうのはプライドが許さない。

しかし靴の動く力は思ったより強く、里奈はまた足を取られてしゃがんでしまった。

しゃがんみパンチラを見られないように、咄嗟に膝を床につけてパンチラを防御した。

すると今度は裾がずり上がったスカートの三角ゾーンががら空きになってしまった。

そのまま靴の力で閉じていた膝が少し開いてしまい、スカートの三角ゾーンの奥に白いものが一瞬見えた。

里奈のパンチラを期待してずっと興奮しながらテレビ画面を凝視していた男性視聴者たちはこの瞬間を見逃さなかった。

(斎藤アナ、スカートの中は重ねじゃなくて白の生パンティだ・・!よし!里奈!もっとパンチラしろ!もう会社遅刻しても構わない!)

しかし彼女は咄嗟にスカートの三角ゾーンを手で隠して膝をつき、パンチラを防いだ。

そして彼女はまた必死に立ち上がろうとしたが、脚に力が入らず、倒れそうになる不安が胸を締めつけた。

(ヤバい!、このままじゃ尻もちついちゃう…)里奈の心は焦りでいっぱいだった。

スカートを履いている彼女にとって、尻もちをつくことは避けなければならない最悪のシナリオだ。

もし尻餅をつけば、必然的に「M字開脚のパンチラ」という女子アナにはあってはならない、AVのようなエロ過ぎるパンチラポーズになってしまうかもしれないのだ。

カメラの向こう側の視聴者の目が自分に集中しているのを感じ、羞恥心と緊張が増していく。

里奈はしゃがんだ姿勢で必死に脚を閉じていたが、電動靴のパワーは強く、両脚が徐々に開いていく。

(ああっ・・・このままじゃ・・・見えちゃう…見えちゃう…)心の中で繰り返される不安の声。汗が額に滲み、顔が熱くなるのを感じた。

彼女は渾身の力を振り絞り、パンティが見えないように必死に膝を閉じたまま立ち上がろうと腰を浮かせた。

しかしはち切れそうな彼女のタイトスカートの裾は、もう少しでパンティの一部が頭を出してしまいそうなほど寸前ギリギリにまでずり上がっていたのだ。

(お願い、誰か助けて…!)里奈は心の中で叫びながら、何とか持ちこたえようと努力した。

しかし、電動靴の動きは一向に止まらず、彼女の膝を閉じようと抵抗する筋肉は限界に近づいていた。

カメラが自分の姿を捉え続けているのを意識しながら、羞恥心と焦りで顔が真っ赤になっていく。

(ああっ!もうダメ!脚が開いちゃう!)

必死に踏ん張った彼女だったが、彼女の太ももの筋肉は徐々に電動靴の強い力に屈しはじめ、両膝の間隔は徐々に開き、彼女のパンティへと続くタイトスカートの三角のスペースは大きく面積を広げてくと、その内部は今にもカメラの前で露わになろうとしている。

そして・・・・ついにその時は来てしまった。

テレビカメラの前で彼女の両脚を閉じようとする筋肉は機械の力に屈服し、スカートは無情にも太ももをずり上がり、ついに里奈の白いパンティがテレビカメラの前にその姿を現したのだ。

(ああんっダメ・・・・!!)

一度開いてしまった脚は崩れ落ちるように、開脚させようとする靴の力のなすがままに大きく左右に無情にも開いていく。

あっというまに里奈の白いパンティの面積はみるみる大きくなっていく。もうこれは完全な放送事故だ。

若い美人女子アナが、卑猥なガニ股ポーズでパンモロの股間をさらしているという衝撃的な映像が朝から生放送されてしまったのだ。

(ああっ!イヤーっ!)

そして、その勢いで彼女はついに尻餅をついてしまった。

里奈はガニ股からM字開脚というAVのようなエロ過ぎるパンモロポーズをカメラの前で晒してしまったのだ。

その間わずか一瞬の時間ではあったが、里奈にとってはまるでスローモーションのように長い時間に感じられた。

清楚な里奈の見た目とエロ過ぎるパンモロの股間のギャップに男性視聴者の興奮は最高潮に達した。

しかしこれだけでは終わらなかった。更にモーター靴は里奈の脚を左右に広げようとする。

里奈は尻餅をついたM字パンチラポーズのまま更に脚を大きく開かされた。

(いやぁぁああアッ!ダメダメえええっ!)

彼女は大股開きで太ももの裏側とパンティが丸見え状態のまま、急いでかかとを上げて車輪を浮かせて靴を脱ぎ、何とかそのトラブルを収めたが、時すでに遅し、

かつてないほどの恥ずかしいポーズで、斎藤里奈アナのパンティが生放送で放送されてしまったのであった。

里奈のあまりに恥ずかし過ぎる破廉恥な姿に慌てた共演者がすぐに駆け寄り、靴の電源を切った。

里奈はすぐに両脚をしっかり閉じ、ずり上がったスカートを急いで戻す。

共演者は引きつった笑いを浮かべながら「あ・・・里奈ちゃん、大丈夫?」と声をかけ、スタジオは一瞬、なんとも言えない空気に包まれた。

しかし、里奈は機転を利かせ、何事もなかったかのように「ああああひどい~!なんか見えちゃいました!?もうこのコーナーやだ!」と笑いながら冗談を言った。

そのコメントに救われたスタジオは再び和やかな雰囲気をなんとか取り戻した。

里奈の心はまだ高鳴っていたが、彼女は版踏み終了までプロとしての冷静さを保ち続けた。恥ずかしさと不安、そして緊張が入り混じる中で、視聴者に見せたのはあくまで笑顔と余裕だった。

しかし収録が終ると里奈はこれまでになく凹んだ。もう一人になったら泣きそうだった。

(ああ・・おわった・・今日は最悪。あんな恥ずかしい姿放送されてもうお嫁にも行けないじゃん・・・きっとエッチすぎて放送禁止レベルな映像だったかも・・。プロデューサーにも怒られるだろうな・・番組降ろされるかな・・・視聴者からのクレームも凄いだろうな・・・。ネットでまた写真上がるのかな。今日のはもうパンチラなんてかわいいもんじゃない最悪恥ずかしいポーズでエロエロ・・・私、完全におわったな・・・・)

ところが里奈が心配していた周りの反応は実際は好意的なものが多かった。

プロデューサーやディレクターは靴の安全性を見誤り、本番で危険で恥ずかしい目に合わせてしまった事を里奈に深く謝罪し、また、体を張って試用にチャレンジしてくれたことにも感謝した。

共演者やスタッフも里奈をねぎらい、また、尻餅をつい時あどに怪我は無かったか心配してくれた。

一方SNSなどネットではいつものようにいやらしいコメントやキャプチャー画像は多くあったものの、体を張って頑張って仕事をした里奈に対して賞賛するものや、パンチラで恥ずかしがっている姿がかわいくて大ファンになったとか、男性からも女性からも恥ずかしい思いをしながらも笑顔で頑張っている姿に対して好意的なコメントが多く、里奈はちょっと驚いたがほっとした気持ちになった。

女として恥ずかしすぎるパンモロをさらしてしまって気分的に絶望的だった里奈は、周りの意外な暖かいコメントや反応に嬉しくてまた泣きそうになった。

「里奈のエロ過ぎるパンチラで抜く」みたいな性的なコメントさえも、これも自分を愛してくれている表現の一つなのだ。と好意的に考えられるようになった。

そしてこの瞬間を乗り越えたことで、さらに成長し、自分の仕事に対する自信を深め、またこれからも色々チャレンジしていきたいと思ったのだった。

 

しかしながら、里奈の衝撃的なパンチラシーンの録画動画や画像は、多くの男性ファンや男性共演者やスタッフのオナニーのおかずとして広く使われたであろうことは想像に難くない・・・。

(この話はフィクションです)

<

FANZA>女子アナ、開脚パンチラおすすめ関連作品

逆さ撮りされてしまった女子アナ

股裂けクイズ

<サンプル動画>

 

 

 

<サンプル動画>

 

 

 

 

<サンプル動画>

 

 

 

<サンプル動画>

女子アナAV

 

レ●プ 美人女子アナはGカップ TV局の超高級売春婦

 

ROCKET5周年記念 超プレミアムコレクション 女子アナ100人10時間全作品集

 

-しゃがみパンチラ, パンチラ, パンチラ、覗き体験談, 女子アナ, 新人女子アナ斎藤里奈, 羞恥プレイ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

カラオケボックス女性店員のパンチラを逆さ撮り盗撮する変態客

ドリンクを持ってきた女性店員のスカートの中にカメラを入れる変態客 カラオケボックスでドリンクやフードを持ってきてくれる女性店員さん。しかしその部屋には変態盗撮野郎が・・・・     …

彼女がスカートで体育座りするので、他の男にパンチラ見られてないかヒヤヒヤします。【画像20枚】

自分の彼女がスカートで体育座りしていると、パンチラ見えてるんじゃないかって心配になる。 (S.K.24歳) デートで公園や海などに行った時に彼女と地べたや低い所に一緒に座る時があるのですが、彼女は警戒 …

ミニスカお天気キャスターのパンチラ事故!画像32枚

お天気お姉さんのミニスカートが・・・ 朝、夕と可憐な容姿と素敵な笑顔で天気予報に花を添えてくれるお天気お姉さん。 男性視聴者を意識してという狙いもあるのか、美脚で目を楽しませてくれるミニスカート姿のお …

酔いつぶれた美人OLのパンチラをこっそり覗くと・・・

憧れの先輩OLとまさかのホテルに・・・!E.T.(26歳)   この話は僕が前の会社にいた時の話ですが、当時同じ会社の美人の先輩と、ちょっとしたきっかけで奇跡的に深い関係まで行ってしまったと …

ワンピースの女子を下から覗いたら、パンツもブラジャーも見えちゃった!画像46枚!

ワンピースの女の子を下から覗いたら、パンツもブラも丸見えで裸に下着一枚だけという無防備な光景に驚愕! ワンピースの女の子を逆さ撮り盗撮したらパンティだけでなくブラジャーまで見えちゃった画像集です! ピ …

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。